選んだ道を正解にする!

この記事は3分で読めます

こんにちは!高森です^ ^

更新が少し空いてしまいました。
前回は、私の雑草魂が育まれた中学時代の話をさせていただきました。
今回は中学3年から高校2年生までのお話をしていこうと思います^ ^
中学3年と言った「高校受験の年」ですよね!
部活を引退したちょうど今の時期から本格的に塾に通ったりしてだいたいの人が受験モードに入っていきます。
当時は、今ほど女子サッカー部がある高校がありませんでした。
サッカーの強い高校に行こうか…
自分が学びたい事がある高校に行こうか…
非常に悩みました…
しかし、私は全く違う判断基準のもと進路を決定してしまいますw
「制服がないところが良い!!!」
……

なんなんだその訳の分からない判断基準はw

はい、私ちょっと変わってたんですてへぺろ
ただ、そんなくだらない理由で進路を決めれるわけもなく悩んでました。
そんな時、ある友達が「留学をする」という話を聞きつけました!
え、留学!?面白そう!!してみたい!!
(英語めっちゃ苦手なくせに…笑)
聞いた瞬間そう思って、自宅に帰り速攻
「サッカー」 「留学」とネットで検索した事を今でも覚えてます。
「留学するということはお金がかかる」
だから高校生になったらバイトをしてお金を貯めたいと思いました!
そうして、私が第一志望で選んだ高校は
『福岡県立 博多青松高等学校 定時制』
制服も校則もなし。時間割も自分で作れるということに惹かれました。
簡単に言うと大学のようなところです。
入試は自己推薦という形でした。
面接と小論文!!
実は、中学生の3年間ほぼ学級委員をして、していないときは生徒会の総務をして、合唱コンクールの指揮者3年間、体育祭の応援団など様々な活動をしていました。
勉強はそこそこだったので内申点?もそんなに悪くなかったと思います。
九州選抜に選ばれていたこともあって12月くらいまでサッカーをしていたと思います。
塾には3ヶ月くらいしか行きませんでした。
それでも、無事に志望校と滑り止めで受けた私立の高校も合格しました!!
そんな感じで進路を決めたので、最近の小中学生は本当にすごいなぁと感心しますおねがい
選手とも塾の話題になり話すのですが、朝から夜まで何時間も勉強しているそうです。
私には絶対に真似できないなと…笑
そんなこんなで高校生になりました!!
そして8月ごろからバイトを始めました!!
バイト先は、某有名ラーメンチェーン店🍜
学校、バイト、サッカー⚽️
留学するために全部がんばろー!って意気込んでましたニヤリ
今思えば、高校1年生から2年生の頃は少しブレていたというか、本当に自分がやりたい事から目を逸らしていた気がします。
心の中では「サッカーをしごとにする!!」
そう思ってました…
サッカーを第一優先していたことは間違いないですが、あの頃もっと厳しいところに行ってガンガン練習していればと思うこともあります。
しかし、自分の人生は
自分が選択した道を正解にすること!!
私はそう思います。
だから、定時の高校に行って、バイトした事を後悔はしていません。
私はバイトをした事でお金のありがたさを思い知りました。当時の時給はおそらく750円ほど…
高校生から携帯代は自分で払っていました。
こんだけ働いて頂けるのはこのくらいなんだ…
お金を稼ぐ大変さを実感しました。
そして、色々な人と関わらせて頂いた事で新しい世界を知る事も出来ました。
留学に行く前にこういった経験を出来たのはすごく自分の中で財産になっています。
今、進路の事で不安な人!
なんとかなるから大丈夫ですよ!!←説得力ないw
どんな道を選んでも、最終的にに自分が本当にしたい事が出来れば良いんじゃないでしょうか?
もちろん、遠回りしたりする事もあるけど
それもひっくるめて楽しめるポジティブさがあれば何があっても問題ない気がします^ ^
さぁ、若干つまらない私の高校2年生までのお話はおしまい!!
次回からはかなーりエキサイティングな激動の高校三年生について書きたいと思います。
それでは!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。